京都プレザントオーケストラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都プレザントオーケストラについて(2019年1月21日更新)

<<   作成日時 : 2019/01/21 16:33  

トラックバック 0 / コメント 0

京都プレザントオーケストラについて(2019年1月21日更新)

京都プレザントオーケストラは、自分が下手だと思う人が入れて楽しめる事を目的に設立されたオーケストラです。
初心者の方も昔弾いていたけれどまたはじめてみようと思ってらっしゃる方もお待ちしております。

京都プレザントオーケストラ 代表 後藤芳美


・京都プレザントオーケストラについて
2004年5月に設立。以来毎年1月に演奏会を開催し、2019年1月に第15回演奏会を行いました。
第9回演奏会まで、指揮者であり劇作家、演出家、俳優の田中宗利氏を迎え、より色々な音楽を楽しんでいただくために、お話組曲という趣向を凝らした演奏会を行ってきました。
第10回演奏会より指揮者に元京都市交響楽団首席ファゴット奏者の仙崎和男氏を迎え、交響曲と協奏曲を中心に演奏会を行っています。協奏曲のソリストとして、バイオリニストの中村公俊氏、ピアニストの河内仁志氏、ソプラノの西側真理子氏、テノールの諏訪部匡司氏、NHK交響楽団首席ファゴット奏者の水谷上総氏、バイオリニストの村上彩氏、京都市交響楽団首席ヴィオラ奏者小峰航一氏と共演しています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

京都プレザントオーケストラについて(2019年1月21日更新) 京都プレザントオーケストラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる